愛群(中国料理/関内)
上品な味わいのトロトロ牛バラ肉御飯

シェアする

  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
スポンサーリンク

行列必至の人気店

元々、中華街にあるお店で現在リニューアルに向けて改装中。こちらの店舗はその間の一時的なものとなる。改装もほぼ終わり、近く中華街の新店舗に戻るのだそうだ。

お昼時は行列ができるほどの人気ぶり。13時20分頃に到着すると外待ちが3名。およそ10分で店内に。

牛バラ肉御飯

このお店の名物。予め注文を済ませていたのでほどなく供された。牛バラ煮込みに青梗菜が彩りを添える。

牛バラは身が崩れるほどトロトロに煮込まれていてとても柔らかく、味もよく染みていてとても美味しい。
広東家庭料理を標榜しているだけあって、単に味が濃いだけではなく上品な味わいに仕上げられている。

途中、味変用としてこちらの辛味噌を投入。豆板醤とコチュジャンの丁度、中間くらいのテイストでいいアクセントになり、最後まで飽きずに頂ける。

スープも付いてくるのですが、こちらは見た目に反して薄口で牛バラに合わせるにはいいですが、麺類となるとどうなのだろう。

最後にサービスの杏仁豆腐で締めくくり。

これで990円と1,000円でおつくりが来るとはコスパが極めて高い。

関連ランキング:広東料理 | 日本大通り駅関内駅馬車道駅

↓↓参考になったらポチッとクリックして頂けると嬉しいです↓↓
食べログ グルメブログランキング にほんブログ村 グルメブログ 東京下町食べ歩きへ
スポンサーリンク

シェアする

  • Evernoteに保存Evernoteに保存