らぁ麺 飯田商店 お土産直売所(ラーメン/湯河原)
日本そばの様なつけ麺と吊るし焼き製法のチャーシュー

シェアする

  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
スポンサーリンク

折角、湯河原まで来たのだから飯田商店には行ってみたかったのだが、訪問時はお正月休み中とのこと。奥湯河原の方だと朝の記帳に行くのにも躊躇してしまうが、宿からも徒歩10分ほどの好条件だっただけに惜しまれる。そんな訳で今回は半ば諦めていた。

湯河原の駅を出たところにお土産専門店が出来ていた。

メニューを見ると汁物のラーメンは基本的に3人前のセットしかなく、我が家にとっては中途半端な存在。唯一、つめ麺なら1人前から購入可能だったのでこちらにした。

ラーメンはセブンイレブンからカップ麺も出ているくらいなので、味のベクトルは想像がつく。その分、つけ麺の方が未知数なのでかえって面白そうだ。他にもチャーシュー(ハーフ)も合わせて購入した。

つけ麺は冷凍されていて具材のチャーシューも付いてくる。

チャーシュー(ハーフ)は冷凍ではなく真空パックにされたもの。こちらは豚1頭から2kgしかとれない希少部位であるしんきぼうに炭の香りを移した吊るし焼き製法のチャーシュー。

麺は2種類のタイプが入っていてまるでせいろと田舎そばの様で面白い。実際に味わいもそれに似たところがある。鶏の旨味たっぷりのつゆも秀逸。チャーシューは付属品ではなくチャーシュー(ハーフ)を使用。他の具材は別途調達した。

チャーシューの出来もよく満足度が高い。湯河原のお土産にひとつ銘品が加わった印象。普通のラーメンも美味しいのだろうが、これならば次回も同じでいいと思わせる。

関連ランキング:その他 | 湯河原駅

↓↓参考になったらポチッとクリックして頂けると嬉しいです↓↓
食べログ グルメブログランキング にほんブログ村 グルメブログ 東京下町食べ歩きへ
スポンサーリンク

シェアする

  • Evernoteに保存Evernoteに保存