二葉(中国料理/学芸大学)
人気の町中華で炒飯とニラレバ炒め

シェアする

  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
スポンサーリンク

人気の町中華

駅から徒歩1分の場所にある地元に根づいた町中華。平日の12時半に到着すると先客が5名ほど。ちょうど一回転する時間と見てそのまま列に加わった。しかし思いの外、回転が悪く10分ちょっとでようやく店内に。

町中華だけに炒め物から麺類までバラエティに富んでいてメニューの選択に困る。上海やきそばやラーメンにも心惹かれたが、最近マイブームの炒飯に確定。折角ならおかずに炒め物を、と思いひと品追加した。

炒飯

実によい顔立ち。添えられたスープも透明度が高い。

お米は粒立ちよく全体に味が行き渡っている。油が過多ではないのでべちゃべちゃしたところはなく、パラパラの少し手前と言った感じ。シンプルだが全体のバランスがいい。

ニラレバ炒め

野菜がシャキシャキといい塩梅の火加減で味付けもしっかりと力強い。炒飯との相性もいいが、白飯の方が更にマッチしそうだ。レバーも臭みがなく町中華としてはクオリティが高い。

炒飯に付いていたスープはシンプルながら嫌味のない味わいだったのでラーメンも良さそう。他にも、意外に人気のあったタンメン、上海焼きそば、冷やし中華など次回も目移りしてしまいそうだ。

関連ランキング:中華料理 | 学芸大学駅

↓↓参考になったらポチッとクリックして頂けると嬉しいです↓↓
食べログ グルメブログランキング にほんブログ村 グルメブログ 東京下町食べ歩きへ
スポンサーリンク

シェアする

  • Evernoteに保存Evernoteに保存