たむらパン(パン/門前仲町)
粉の旨味が感じられる素朴な味わい

シェアする

  • Evernoteに保存Evernoteに保存
  • 0
スポンサーリンク

気になっていたお店

駅から徒歩5分ほど。ちょうど洋食店「キッチンまつむら」の隣。特に目立った看板はなく、よく見ると入口の壁にさりげなく屋号が書かれているのみ。

昨年オープンしてからずっと気になっていたお店で、11月頃に一度訪問したのだが、その時は12時を少し回った時点で既に完売していた。どうやらテレビに出たのが理由らしい。お店の人からは落ち着いた頃にまたお越し下さいと言われてその日はお店を後にした。

おそばを頂いた後、こちらのお店のことを思い出したので再訪。今回も同じ様な時間帯ではあったが、幸いパンがまだ残っていた。そうは言っても種類は限られる。相変わらず人気は継続しているようだ。

どれも朴訥としたいい面構え。その中から、2個のパンを購入。

オリーブ

所謂、パンはカンパーニュ。皮はパリッと香ばしい。中は細かく刻んだオリーブが入っているせいか、食感にザラつきがあるが、加水多めでしっとり感もある。天然酵母を使って時間を掛けて発酵したものだと思うが、粉の旨味が感じられる素朴な美味しさ。

大納言

こちらは更に皮が薄くよりクリスピーな食感。中はぎっしりと目が詰まっていて、硬めの食感。大納言も甘さを強調せず素材の持つ自然な甘みを生かしているが、質実剛健なパンにはよくマッチしている。

今度はもう少し選択肢がある時間帯に出掛け色々と試したい。

関連ランキング:パン | 門前仲町駅越中島駅木場駅

↓↓参考になったらポチッとクリックして頂けると嬉しいです↓↓
食べログ グルメブログランキング にほんブログ村 グルメブログ 東京下町食べ歩きへ
スポンサーリンク

シェアする

  • Evernoteに保存Evernoteに保存